ポイントカード、上手に利用できていますか?

Home / コラム / ポイントカード、上手に利用できていますか?
ポイントカード、上手に利用できていますか?

どんな記事?

・共通ポイントカードを使う

・使うカードを絞る

・”ポイント〇倍デー”につられて、無駄な出費をしない

・ポイントの有効期限を確認する

 

 

(内容)

最近では買い物に行くと、”ポイントカードお持ちですか?”と聞かれることが多くなってきました。”年会費がかからない”、”また使うかもしれない・・・”などの理由で、ついつい作ってしまいがちなポイントカードですが、上手に活用できているでしょうか?

近年ポイントカードは、コンビニエンスストア、家電量販店、携帯電話会社、クレジットカード会社や航空会社など、さまざまな企業が発行しています。

 

今回は、ポイントカードについて見ていきます。

 

○共通ポイントカードを活用しよう!

共通ポイントカードは、従来お店によってバラバラだったポイントを、まとめて貯めることができるカードのことです。代表的な共通ポイントカードとしては、”Tカード”、”Pontaカード”、”R(楽天)ポイントカード”があります。これらのカードはお店だけでなく、インターネット通販でも使うことができます。

さらに、買い物だけでなく、水道料金や税金、健康保険料、NHKの受信料、保育料などを支払いでもポイントが貯まります。もちろん、貯まったポイントはこれらの支払に使うことができます。加盟店によって、スーパーなどではエコバックを持参しただけでポイントがつく場合もあります。

 

○ポイントは貯まるれど・・・

”ポイント〇倍デー”などとあるとついつい買いたくなってしまいがちですが、衝動買いをしてしまっては、かえって無駄な出費にもなりかねません。広告などであらかじめ目星をつけて、購入するのが良いでしょう。最近では新聞の折り込みチラシだけでなく、スマートフォンなどのアプリでも広告を載せていることもあるので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

○ポイントを上手に貯めて使うコツ

様々なお店からポイントカードをもらっても、その中にはあまり使っていないものはありませんか?そのような場合は、よく使うお店に絞るのも一つの方法です。もう一つ気をつけたいのが、ポイントの有効期限です。いざ使おうと思っても、期限が切れていたなどという悲しいことにもなりかねません。

 

自分のライフスタイルに合わせて、上手にポイントカードを活用していきましょう。