「知らない」っていう損を無くしませんか?『ネットスーパー』でまた一つ暮らしが楽になる!

Home / コラム / done / 「知らない」っていう損を無くしませんか?『ネットスーパー』でまた一つ暮らしが楽になる!
「知らない」っていう損を無くしませんか?『ネットスーパー』でまた一つ暮らしが楽になる!

んな記事?

・予算内で買い物ができる

・指定した時間に自宅まで宅配してくれる

・家から出ずに買い物できる

・生鮮食品を実際に見ることができず、またメンテナンスの時間などがデメリット

 

 

(内容)

スーパーに売られている商品をインターネットで注文し、自宅まで届けてくれるネットスーパー。登録したその日から利用でき、簡単な操作で注文できるので、忙しい主婦や一人暮らしの方などを中心に、利用が増えています。

 

今回はそのネットスーパーのメリット・デメリットなどを紹介していきます。

 

 

〇メリット

1.予算内で買い物ができる

スーパーで買い物をする場合、会計後でないと金額が分かりません。だからといって電卓で計算しながら買い物するのも面倒です。また子供にねだられて、つい余計なものを買ってしまったりします。

しかしネットスーパーではカートに商品が追加された時点で随時合計金額が分かるので、今いくらの買い物をしているのかすぐに確認できます。

また家で冷蔵庫の中身を見ながら、注文できるので余計な買い物をせずに済み、食費の節約にもなります。

 

2.重いものを運ばなくて済む

スーパーでお米や飲料水など重さのあるものは持って買えるのに一苦労します。

さらにトイレットペーパーやティッシュペーパーなどかさばるものも一緒に買っていると、持ち帰るのはなかなか大変です。

しかしネットスーパーは玄関前まで商品を宅配してくれるので、重いものや、かさばるものを持ち帰るストレスがなくなります。

 

3.家から出ずに買い物ができる

病気の家族や小さい子供がいる、風邪を引いたなどの理由で家を出れない人でも、スーパーと同じように買い物ができます。

一人暮らしで風邪を引いて、しんどいときでも寝ながら買い物ができ翌日には家に届くのでかなり便利です。

また雨の日や雪の日も宅配しているので大変な思いをして買い物へ行く必要もなくなります。

ただし、そのような日は注文も多くなり、品切れになってしまう場合もあるみたいなので、早めに注文した方がよさそうです。

 

 

〇デメリット

1.生鮮食品を実際に見ることができない

肉や魚、野菜などの生鮮食品は、自分で状態を見て買えるわけではないので、思っていたようなもなが届かないこともあります。ごくまれに状態の悪いものが届くこともあるそうなので注意が必要です。

 

2.メンテナンスの時間がある

時間帯によってはメンテナンス中でログインが出来ない場合があります。また、アクセスが集中してサーバーが重くなることもあるので時間帯には注意が必要です。

 

うまくネットスーパーを利用すれば、食費も時間も節約することができます。

デメリットもありますが、たくさんのメリットもあるので是非一度利用してみてください。