結婚式場はどこがいい?

Home / コラム / done / 結婚式場はどこがいい?
結婚式場はどこがいい?

どんな記事?

・主に4つのタイプの会場がある

・専門式場やホテルは質の高いサービスが保証されている

・レストランは料理を重視するカップルにオススメ

・ゲストハウスは一軒家を貸切にできる

 

 

(内容)

結婚式が行われる場所は、主に「ホテル」「専門式場」「レストラン」「ゲストハウス」の4つがあります。エリアが決まっても、たくさんある会場から絞り込むのは大変ですよね。今回はそれぞれの式場の特徴について紹介します。

 

 

◯ホテル

ホテルは立地条件がよく、上品なサービスが保証されているため、式を挙げるカップルの半数近くがホテルを選択しています。また宿泊施設が整っているため、遠方のゲストもを招くときにも最適です。ただ、一般の利用客がいたり、同じ日に別のカップルが式を挙げることもあるため、バタバタするといった注意点もあります。

 

◯専門式場

専門式場は、結婚式に特化しているため、設備とスタッフが充実しているのが特徴です。高級感があり落ち着いた雰囲気なので、ゲストにも好印象です。またスタッフは知識や経験が豊富なため、要望にできる限り応えてくれます。大安吉日などは予約が集中しやすいため、希望の人は早めに予約することを心がけてください。

 

◯レストラン

料理のクオリティにこだわるカップルにオススメのレストランウエディング。ゲストの楽しみは料理と言われるほど、結婚式において料理は重要です。ただ、通常はレストランとして営業しているため、専門式場やホテルのように設備が整ってはいないので、着替えの場所など事前に確認しておきましょう。

 

◯ゲストハウス

ヨーロッパ邸宅のような一軒家を貸切にして式を挙げることのできるゲストハウス。最近、専門式場としてゲストハウスのウエディング施設が増えてきています。一軒家の貸切のため、他のカップルとの鉢合わせがなく、演出も自由にできるというメリットがあります。ただ、郊外にあることが多く、交通が不便である場合もあるので、注意が必要です。

 

◯その他

上記以外にも日本の伝統的なスタイルである、自宅での挙式や、船上で行うクルーズウェディング、屋外で行うガーデンウェデングなどもあります。クルーズウエディングやガーデンウェデングは天候にも左右されるため注意が必要です。ただ、天候に恵まれれば、とても開放的で素敵な演出をすることができるでしょう。

 

 

いかがでしたか?一生に一度の結婚式。お互いに満足のできる会場で素敵な結婚式をあげてください。