格安で「日帰り温泉旅行」を楽しもう!!

Home / コラム / done / 格安で「日帰り温泉旅行」を楽しもう!!
格安で「日帰り温泉旅行」を楽しもう!!

どんな記事?

・近郊の温泉に行くなら、バス。遠くの温泉でのんびり過ごしたいなら、電車や飛行機。

・バス旅行のメリットは、①出発日の設定が簡単、②出発後は乗り換え不要で直行

・HISやJTB(飛行機)などの多彩なプランは、料金が1万円以下が多い

電車を利用した温泉旅行では、温泉施設とJRなどが提携したパッケージツアーもお勧め

 

 

(内容)

泊りがけで温泉に行くと、費用もかかってしまうし・・・。”手軽に温泉に浸かって疲れをとりたい!”と思っている方は多いのではないでしょうか?今回は、日帰り温泉旅行について見ていきます。

旅館やホテルの宿泊なしで温泉を楽しみたい方のために、最近では日帰り旅行のプランが充実してきています。お得な旅のポイントは、目的地に合わせて交通手段を選ぶことです。近郊の温泉に行きたいなら、プランが豊富に用意されているバスがお勧めです。遠くの温泉でのんびり過ごしたいなら、電車や飛行機と提携したお得な料金プランがあります。
「日帰り」で温泉に行きたいなら・・・

 

バス旅行のメリット
①出発日の設定が簡単なこと
②また出発後は乗り換えの必要がないこと
③温泉まで直行できること
この3点が大きな魅力です。

 

●HISやJTB(飛行機)などの多彩なプラン
例えば、温泉でくつろいだ後に果物や海の幸など地元の名産品を味わうプランや、食べ放題付きのプランがあります。さらに添乗員さんの丁寧な案内も付いており、料金は1万円以下に設定されていることが多いので、年齢を問わず多くの人が日帰りツアーを楽しめます。

 

●電車を利用した温泉旅行
・温泉施設とJRなどが提携したパッケージツアーがお勧め
例えばJR東海ツアーズでは、関東から九州までの有名な温泉地がリストアップされていて、複数のお得なプランを比較できるようになっています。もし新幹線のチケットだけを購入するなら回数券がお勧めです。通常の料金と比べて最大13%ほど安く買うことができます。ただ年末年始や大型連休などは、回数券の使用ができない期間として設定されているので注意が必要です。最近では北陸新幹線の開業に伴い、温泉地の多い富山や金沢へのアクセスがさらに良くなりました。その結果、日帰り旅行の選択肢がさらに広がっています。

 

●さらに遠くへお得に出かけたい方は・・・
格安航空会社(LCC)のツアーから、お目当ての場所がないか探してみましょう。JetStarなどLCCの大手4社は通常料金が安いことに加えて、定期的に格安ツアーを計画しています。

 

●最後に・・・
温泉地では、共同浴場や公営の温泉施設がお得です。共同浴場は無料の場合もあり、また公営の施設はもともと住民の厚生施設として造られたので、安い料金で入浴が可能です。お得な交通手段と組み合わせて、充実した日帰り温泉旅行を楽しむことができます。