子供の習い事、お勧めは?

Home / b / 子供の習い事、お勧めは?
子供の習い事、お勧めは?

どんな記事?

・人気第1位は、水泳。メリットとして、風邪を引きづらくなるなど

・人気第2位は、英語・英会話。高校、大学受験の際にも英語の力はとても重要。

・人気第3位は、ピアノ。子供の将来のために与えておきたい芸術面でのスキルアップ。

・他にも、運動系のサッカーや体育教室、根強い人気の書道とそろばん、学習塾など

 

 

 

(内容)

子供の将来を考えて、いろんな幼児教育から、英才教育、運動クラブとご両親は子供に合う習い事を考えるのではないでしょうか?

 

習い事の種類は文科系・運動系・教育系・芸術系と親の考えと希望、子供の嗜好や性格なども関係します。

総合的に年齢による推移もありますが、習い事でランクが高いのは下記になります。

 

 

・1位 水泳

水泳は、人気の習い事の1つです。

 

メリットとして、

①かぜを引きづらくなる

②呼吸循環器機能が向上する

③水の危険から身を守る

ことが主に挙げられます。

 

海水浴は子供が小さいときに、よくある親子行事で、保護者は子供が泳げるようになってほしいと強く感じるようになり、子供自身も泳げるようになりたいと思うでしょう。

学校でもプールの授業があったりと、人並みに泳げるようになりたいと、親も子も考えるようです。

精神面での訓練にもなり、まずは泳げるようになりたいと強く思うのが水泳です。

 

・2位 英語・英会話

英語が苦手というご両親の思いと、子供の将来を考えての選択です。

最近は小学校高学年から英語の授業がスタートしており、高校、大学受験の際にも英語の力は重要になってきます。

また、将来的に社会がよりグローバル化すると言われており、子供の将来にとって重要だと考えているご両親が多いのではないでしょうか?

 

・3位 ピアノ

音楽が好きで、ピアノを習いたかったという保護者の憧れが、動機のようです。

音楽は情操教育の一環でもあり、子供の将来のために与えておきたい芸術面でのスキルアップという思いもあるようです。

またご両親がピアノを弾けるという方もあり、子供に感性の幅を持たせたいという願いの表れでしょう。

女の子の定番の習い事であり、常に上位に入る習い事です。

 

 

この3つを紹介しましたが、その他にもお勧めの習い事は本当にたくさんあります。

運動系のサッカーや体育教室、根強い人気の書道とそろばん、勉強に直結する学習塾などもあり、順位はめまぐるしく変動します。

時代や金銭的な事情、好みなどさまざまです。

 

現在の日本は少子化という現状で、昔と子どもを取り巻く環境も変わってきました。しかし習い事で子供の将来に何かプラスになることを与えておきたいという両親の思いは、昔から変わることはないのです。